Archive for the ‘美容’ Category

透明感のあるファンデーションって?

4月 11th, 2014

カバー力がありながら自然で透明感のある仕上がりになるファンデーションを探しています。塗ったばかりの時はきれいでも、時間が経つと崩れてしまいます。
特に春から夏にかけては汗や皮脂で崩れてしまい、色もなんだか濁った感じになってしまいます。
崩れにくくするには薄塗りにした方が良いのでしょうが、毛穴や肌荒れなどを隠したいし、日焼けも気になるのでつい厚塗りしてしまいます。朝は忙しいので手間がかかるのも困ります。薄塗りでもカバー力とUVカット力があって、ナチュラルな仕上がりになり、崩れにくく化粧持ちの良いファンデーションってあるのでしょうか?化粧直しの回数が少なくても夕方まで透明感のある肌を保てるファンデーションがあれば教えてください。

春から夏にかけても化粧崩れしないファンデーションということであれば、パウダーファンデーションが良いでしょう。
パウダーファンデというと厚塗りになりがちなイメージがありますが、最近は粒子も細かく、均一についてナチュラルな仕上がりになるものが出ています。薄塗りでも気になる部分をカバーしてくれます。SPF値の高いものであれば日焼けの心配もありません。崩れないファンデーションランキングで上位に入っているものを選ぶと良いでしょう。

母の美容法から学ぶこと。

3月 31st, 2014

30歳を目前にして、要約「美」に関心を持ち始めました。
遅いかもしれませんが、「美」に関して困ることがこれまでほとんどありませんでしたので、
関心持てなかったのです。
人って困った時に初めて動き出すって言いますよね?
それと同じで、何も不自由なかったので、あまり関心がありませんでした。
「美」に関心を持ちすぎて、毎日睡眠時間を削ってまで突き詰めようとは思えなかったのです。
仕事で1日の時間がほとんど終了してしまうので、自分の美容に費やす時間は睡眠時間を削るくらいしか方法がありません。
でも、それならば、睡眠をしっかりとることが「美」への道ではないか?
と思ったので、睡眠は絶対に削りたくありません。

そこで、改めて考えてみました。
なぜ29年間もの間、美容の悩みがなかったのだろう?と…
何もしていないのに「肌キレイだね」「色白くてキレイ」などと言われてきました。
自分では何もしていないので不思議で仕方ないのですが、
最近気づきました。
これまでの母の用意してくれる食事がすごく良かったのだろう!
と言うことに気づいたのです。
カラダの資本となるのは、食物です。
ですから、何も手入れしてきていない私の肌は母によって作り上げられていたのだと思います。
Read the rest of this entry »